WEST-FARM net- 西岡農園 -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ほうれん草のお話

寒さにめげず 畑にGo--! 収穫が待ってます。  そして帰って水洗いです。

気を抜くと 気持ちも身体もついていけませんぞ(●-`ω-)b

 

ほうれん草のお話

10011302.jpg 10011301.jpg

漢字で書くと 法蓮草 菠薐草 鳳蓮草 などと書くみたいですが、日本には16世紀頃

伝わってきたようです。     原産はトルコ北部、ペルシア付近のようです。

葉が丸いのが西洋種、切込みの多いのが東洋種で 日本では東洋種が古くからあった

様です。 

 

小松菜、チンゲンサイ、みず菜は アブラナ科

春菊は キク科

にらは ユリ科

ほうれん草は、 、、、、、、、、 アカザ科

(最近変わった? どっかで見たような)

似たような食べ方をしますが、 ややっこしいですね。

 

●おいしさの見分け方

 あまり黒ずんでなく緑が濃過ぎない

 葉の根元から密集して生え根元が赤く切り口の新鮮なもの

  (均等に葉が大きくなっているもの、 根元が味がのってます)

寒くなると葉っぱが凍るのを避けるため植物自体が糖分をつくって

凍らないようにするため 甘みが増します。

 

これからのほうれん草 ご期待ください。

| 圃場9 | 20:17 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ほうれん草のお話,写真も文もいいですね。私もこのような内容で野菜の紹介をしたいと思っていたので感動しました。これからもよろしくお願いします。

| 石村 | 2010/01/27 10:19 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://westfarm.blog54.fc2.com/tb.php/68-84d88cad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。